2009年12月16日

GE3の龍隆を200Vラインへ

P1010260電機工事店で200Vのタップを3口ほど、3本刺しの取り口に交換し、GE3の龍隆をオルフェウスとアンテロープOCXへ繋いで見ました。
特にオルフェウスに効いていると思われますが、ビシバシ系の音では無く奥深〜い音です。まさに音楽に浸れる音です。
手元には3本の龍隆がありパソコンへの100VP1010261ラインとオルフェウスの200Vラインは外せないと思いますので、残りの1本をどこに持っていくかまた追って試して見たいと思います。

1月になって龍隆正式バージョンが発表されたら、すべて龍隆に入れ替えたいのですが、圧着で一度に7本が必要となり、一度に7本はしんどいので、二回にわけて導入してから7本を一度に圧着したいと思います。
GE3で変化の先をもっと見たいと思います。
まだ年を越してませんが、早くも来年の抱負が一つ上がって来てしまいました。

P1010267CUBASE ST5のWindows7対応バージョンが本日アップされたので、早速、5.11へアップしてみました。
プロジェクトアシスタントの画面が立ち上がりますが、聞き専にはあまり必要の無い画面でしょうね。そこの画面が新たに入った位で、他には変わった事はないようです。
VistaはCUBASE ST5の最初のバージョン5.00で、以前5.10にアップした時に音が悪くなったと感じたので、5.00に戻しそのまま使っています。
Windows7対応の最新CUBASE ST5の5.11ですが、どうも私の耳ではVistaの方が、高域の伸びがあり、低域も豊かさがあるので当面、まだまだVistaから抜けられそうもありません。
P1010270先日1394のPCI拡張カードを挿して、1394の取り口が増えましたのでfireface400も挿して、両方切り替えて聴ける状態にしていますが、オルフェウスのDA変換がすばらしいので、fireface400のDA変換では少し物足りない状態です。

p-0692925 at 22:33│Comments(6)

この記事へのコメント

1. Posted by SEED   2009年12月21日 20:20
5 まだヴィスタがいいですか...面白い結果ですね

やはり私は当分2000かもしれませんね。
2. Posted by ニコニコ   2009年12月21日 22:40
OSよりもオーディオインターフェイスのオルフェウスのDA変換能力が要です。
3. Posted by SEED   2009年12月27日 08:24
5 このケーブルの価格が出ましたね 安すぎるかもしれませんね ○○を15個分って凄すぎます♪
4. Posted by ニコニコ   2009年12月29日 21:11
5 3本使っていますが、1本はずし別のケーブルをさしているのですが、耳が3本の状態を覚えていて、不自然な感じで、音楽に聴き入る事が出来ません。不思議です。
受注生産なので、現在1ヶ月待ちの状態です。
本当にこの性能ですから、安いですよ。
5. Posted by SEED   2010年01月01日 00:19
5 あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたしますm(_)m
6. Posted by ニコニコ   2010年01月01日 16:10
5 SEEDさん、あけましておめでとうございます。

今年は、まったく予想の立たない年ですが、がんばって進むしかないですね、お互いがんばりましょう。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: