2009年12月08日

Vista-64bit VS Windows7-64bit

P1010254VistaとWindows7の音質についてですが、VistaはシーゲートにWindows7はウエスタンデジタルのハードディスクなので、ハードディスクによる音質差もあるのではないかと思いますが、現状、同じ曲を聞き比べてみたのですが、Vistaの方がレンジが広く伸び伸びと情報を展開してくれます、Windows7の方は、何か失われた音があるようで、情報量で、負けている様に聞こえます、2,3度OSを再起動して聞いてみたのですが、やはりVistaの方が良いです。
おまけに、Vistaの方では経験したことが無いブチブチノイズまでWindows7で発生してくる始末です。1394がらみで、ノイズが発生しているのではないかと思ってしまいます。何か当たりが悪いのでしょう。
CUBASE ST5とオルフェウスのその後の改良を今しばらく待つこととしましょう。
それよりも今回の風邪がやっと抜けて来たようです。熱とか咳とかはほとんど問題無く、新型だったかは不明ですが、体ががちがちの状態には本当に参りました。
上記の画像は奥に見えるのがPC用のコンセントでGE3の龍隆が隣の部屋のPCへ、手前のコンセントには100Vでオルフェウスとプリアンプへそれぞれ龍隆が繋がれています。電機工事店が明後日頃には200VのコンセントBOXを改修してくれる予定なので、龍隆使いでオルフェウスの200Vでの実力にも期待が高まっています。


p-0692925 at 22:29│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by SEED   2009年12月12日 09:46
リンク貼り付けありがとうございます。
まだまだ不安定みたいですね もう一度改正があるか それともIEEE1394の新しいカードが出ますかね???
2. Posted by ニコニコ   2009年12月12日 10:24
Windows7で安定して使えるのはまだ先になると思いますが、今のVistaで問題無いレベルです。
マザーボードのBIOSの書き換えやCUBASE ST5が12月中旬にもWindows7対応バージョンを出すので順次、試してみます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: