2009年02月07日

Windows 7 ベータ 64bit3

Western Digital WD1001FALS 1.0TB先日、日立の250GBからシーゲートの1TBへVISTA64bitを移したのですが、ハードディスクへの書き込みが激しくなり、結果ノイズが入る現象が時々起きていたのが、見事におさまり、ハードディスクへのアクセスもすんなり収束し、PCも安定とすると言う、良い結果となっています。
それでもう1台1TBを導入し、話題のWindows 7ベータをWindows 7インストールすることにしました。
シーゲートは何かと話題になっていたので、今回はウエスタンデジタルの1TBです。
プレミア2はすんなり認識したのですが、fireface400の方が、不明のデバイスよりドライバーをインストールする所で、フリーズし、先に進めなくなる現象がおこり、結果2度ほど試しましたが、とうとうあきらめてしまいました。

シンタックスへ問い合わせた所、やっとメール連絡が入り、Windows 7では、標準で幾つかの種類のIEEE1394ドライバーが提供されており、初期状態で適用される物は開発レベルのバージョンで、この問題を避けるため、従来のものと互換性が保たれたレガシー版ドライバーも用意されているとのことで、デバイスマネージャ等からIEEE1394バスコントローラーの「ドライバの更新」を行って、レガシー対応のものにドライバーを変更することでFireface 400などの周辺機器が正常に認識できたケースの報告例があるとのことでした。

そう言うわけで、ノートンのベータを入れて、fireface400は未完成状態で、残念ですが、本日は先に進めませんでした。

Windows 7のベータですが、VISTAと比べて、どちらがベータかわからないほど、きびきび動き、完成度が高く魅力的です。
この調子で開発が進めば、年末には、USB3.0と合わせて是非発売して欲しいOSとなりそうです。ベータの導入期限もせまっていますので、試したい方は早めに導入することをお勧めしたいと思います。

VISTAは昔のMEのように短命に終わりそうですが、3月に出るCUBASE ST5がVISTA64bitネイティブ対応となるので、せいぜい今の内にVISTA64bitで32bitを圧倒的にうわまわる高音質を楽しむしかないですね。



p-0692925 at 02:15│Comments(2) PC 

この記事へのコメント

1. Posted by ゴウド   2009年02月09日 21:01
5 こんにちは。

これに関してはよくわからないですね 

私は当分2000でいいかなぁ(笑)
2. Posted by ニコニコ   2009年02月10日 01:49
年末より施工待ちのエンガワを先ほどまで作業していました。
その効果のほどは、明日、音を出してから、報告をいたします。
PCオーディオの流れは64bitに流れています。
年末にはvistaベースのWindows 7が出ると思うので、その時PCを一新されたら良いと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: