2008年08月18日

DVDドライブの入替5

シリアルATA AD-7200S先日より、IDEのドライブが最近のマザーボードでは足を引っ張っているとの情報で、IDEドライブをはずし、新しいシリアルDVDドライブを導入しました。1Mのシリアルケーブルで、マザーボード直さしで引っ張ってきたので、外だしの内部ドライブということでしょうか。
新しいDVDドライブはOptiarc AD-7200Sと言うDVD-Rです。
シリアルケーブルが後50センチ長いともっと使いやすい場所にでも持ってこれるのですが、1.5Mは無いとのことで、1Mでは、足下に引っ張って来るのがやっとでした。
先日IDEドライブをはずしたら、CUBASE ST4がプレミア2を認識していても、ドライブに入れたCDを読み取らないと言うトラブルでしたので、今回のシリアルドライブ入替時には、CUBASE ST4を再インストール覚悟で臨みましたが、入替えてPCのスイッチを入れたら、すんなり認識されて、CUBASE ST4の動作もまったく問題がありませんでした。
シリアルDVDとプレミア2の聞きくらべですが、プレミア2の圧勝でした。カテ7のケーブル効果もありますが。プレミア2と比べたら音のフォーカスが甘く、解像力も今一歩です。
RG179とRG142B時を同じくして、先日注文していました。クロックケーブル用のBNCタイプの50ΩのRG142Bと75ΩのRG179が届きましたが、今日の所はケーブルの交換は見送りました。RG142Bが$18.05、RG179が$27.00です。見た目期待させる造形です。



p-0692925 at 23:39│Comments(8)パソコン 

この記事へのコメント

1. Posted by Mt.T2   2008年08月19日 07:09
おおっと!洋物ですな。
透明の外皮としっかりした端末の圧着など、かっこいいですね!
うちは、オヤイデのもので芯線が銀メッキ銅単線、網線も銀メッキ銅2重となっていますので、また性格が違いそうですね。
明日はアンテOCXが巡回で届きますし、週末には石井さん、宮内さんが来られる予定ですので、ちょっと大忙しです。ケーブルの比較の続きもありますし(^^;
2. Posted by ニコニコ   2008年08月19日 09:41
プロメディアに問い合わせたところ、アンテロープOCXの10MHZ受けはオーディオケーブルの主体が75Ωなので、50Ωから75Ωに変更されたとのことです。
減衰器、インピーダンス変換器は信号が劣化すると製作者が言われていましたが、ヤマテツさんが導入された、インピーダンス変換器の挿入は音質的には変化がありませんか。
基本的には余分な挿入物は入れず、受けのインピーダンスに合わせた方が良いと言うことでした。
大天使心得さんに言われたのですが、ポリエチ・PVCの外皮は、音が柔くなるとのことで、絶縁体はテフロン、外装はPTFEが良いとのことでした。
3. Posted by 大天使心得   2008年08月19日 10:03
OCXは実測されたところの報告では、どちらも支障ないそうですが、実際回路的には直接チップに入力されているようです。まあアンテロープは10Mという75オーム出力のルビも売っていますからね。
絶縁体・外皮については50オームでの印象なので、75オームのオーディオ用とは自ずと違う面もあるかも知れません。
差し付けなければ、今回の購入先を教えてくださればありがたいです。
ちなみにプラグの方は50オーム、75オーム用のがそれぞれ着いていますよね?
4. Posted by ニコニコ   2008年08月19日 10:36
購入先は下記の所です。
http://www.l-com.com/category.aspx?id=15
BNCプラグのインピーダンスの問い合わせはしてないので、不明です。
大天使心得さん、わかりましたら教えてください。
送料がネックで、UPS WW Expedited $82.99が一番安い送料で、15日に発注して、18日には届きました。
5. Posted by 大天使心得   2008年08月19日 17:02
これは良いショップですね、品揃えが豊富でしかも日本より安い!情報ありがとうございます。

RG213など142より若干損失が少ないのと心線が非磁性体で注目していたのですが、やはり外径が10mmなのでBNCしかないのですね。最短1.5mですか、うむうむ。自分でカットするとしたら問題はこれ用のBNCプラグが手にはいるかどうかですね。とりあえず1.5mで聴いて結果良ければチャレンジですかね。Mt2さん、その場合は半分分けしませんか?

BNCプラグのインピー判別はは外側は一緒ですが、中心コンタクトに対して同心円状に絶縁物が取り巻いているかどうかで判断できます。でもこのショップの写真ではそうなっていましたので問題ないと思います。
6. Posted by ニコニコ   2008年08月19日 17:41
小箱で送られて来るので、10本位は入ると思います、送料が高いので、皆でまとめて頼んで、送料を頭数で割ると良いと思います。国内配送はメール便を使えばよろしいかと。
7. Posted by Mt.T2   2008年08月19日 18:11
ニコニコさん、お約束のルビジウム10Mhz外部クロックのケーブル試聴ですが、ブログの記事は少し後になるので、比較試聴結果のみ報告します。(長文失礼)

その前に、大天使心得さん、お誘い大感謝m(_ _)m
是非その話、乗せてください。よろしくお願いします。

改めて、試聴対象の紹介から。
(e)Straight Line 75AD + SLSB BNC オヤイデ(75Ω)自作
(f)アブソリュート2 BNC (75Ω)タイムロード
(g)RG142B/U+BNC-117(50Ω)自作
(h)RG142B/U+BNC-117(50Ω)+銅箔テープ+電磁波吸収テープ+網タイツ 自作

4本ともインピーダンス変換器を使い、整合した場合の試聴では。
(g)次の(h)と近いが、全体に小ぶり。
(h)やわらかく、爽やか。エッジの立ち上がりが生々しい。広がりも豊かで、メリハリも良くわかる。
(f)拡がり、ボーカルは変換器無しと変わらず。情報量が多く感じ、エッジもシャープ。気持ちいい。
(e)澄んだ感じがする。変換器無しに比べ、拡がりはそのままに、少しシャープになる。

で、好みは(h)>(f)>(e)>(g)。実際のところ大きな差はない。
インピーダンス変換器無しだと、少しにぎやか、少し荒れている感じがする。有りだと静けさが増して、躍動感のダイナミックレンジが広がったような傾向に感じる。
終端抵抗の有無は、ほとんど分からないが、少し大人しくなったように感じる。

結果、一番気に入ったのは、(h)RG142改に、50Ω−75Ωインピーダンス変換器使用、終端抵抗不採用。

(f)アブソリュート2と、非常に悩んだが、アブソリュート2の中域の厚み、メリハリ、集中感が捨てがたいが、RG142改は、中域に加え、低域にも厚みがあり、高域の抜けが気持ちよく、何より、ギターの弦を弾いた音(サリオラ)の生々しさが一番心地よく、採用決定した。

以上
8. Posted by ニコニコ   2008年08月19日 19:03
RG142B/Uは優秀ですね、どちらにしても、インピーダンス変換器は、必要そうですね。
BNC-117は圧着工具無しでいけるので、使いやすそうですね。
お忙しい中、ありがとうございました。大変参考になりました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: