2008年08月17日

ルビジウム マスタークロック5

矢継ぎ早に、こらえ性が無いもので、ルビジウムの導入となりました。
自作しました、、、というのは嘘です、ある人に電源強化版で製作を依頼しました。
ルビジウム 10MHZ13日に依頼して、17日の到着と言うすばやさです。
実は製作者が盆休みで、とんとん拍子に事が進みました。
50Ωケーブルは手元に安い高周波用が1本しかないので、とりあえずルビジウム10MHZからアンテロープOCXに繋いで見ました。
OCX単体と比べると、揺らぎ無い安定感と言いましょうか、とにかく音楽が安心して流れてきます。どんと来いと言う感じです。
クロックケーブルで音が変わるので、これは色々試して、調整する必要があります。

クロックケーブルとしてAETのハイエンドデジタルケーブルも試して見たいですが、
大天使心得さんお勧めのRG142B/Uや製作者のお勧めのフジクラ RG-55/Uなどを試す予定です。
ルビジウムの送り出しは50Ωなのですが、アンテロープの受けのインピダーンスは取説に記載が無いのですが、50Ωか75Ωか、問い合わせをしないとわかりませんが、10MNZくらいなら50Ωでも75Ωでも機器に影響はあまり無く、受け側のインピーダンスに合わせたら良いと製作者が言われるので、とりあえず、手持ちのケーブルを色々試して見たいと思います。




p-0692925 at 19:16│Comments(5)クロック 

この記事へのコメント

1. Posted by 大天使心得   2008年08月17日 20:28
おお、TMSさんに依頼されたのですね。素早い!
フジクラ RG-55/Uは53.5オームなので可能なら55/AUの方が良いと思いますが、フジクラでは無かったような気がします。
OCXは実測結果では50でも75でもOKのようです。
絶縁体はRG-55がポリエチレン、RG-142がテフロン、などと材質の違いはありますが、減衰特性などは似通っています。
試された結果をブログの方にもアップしてくださいね。
2. Posted by ニコニコ   2008年08月17日 21:09
RG-142は手配中なのですが、RG-55/AUは今からです。
OCXの受けは50Ωでも75ΩでもOKなのですね。
色々試して報告いたします。
画像を見ただけで、依頼者がわかるのですね。(笑)
VISTA64bitの効果の方が、費用対効果では上回っていると思います。
大天使心得さんも、いよいよVISTA64bitですね。
3. Posted by Mt.T2   2008年08月18日 07:24
ルビジウム導入おめでとうございます。
OCX導入の報告をされた時点で、そう遠くないと思っていましたが、いやはやお早いことで、なによりです(^^;
クロックケーブルは、インピーダンス整合(変換機使用)、不要なようですが終端抵抗追加などもやってみましたが、聴感上は、好みのレベルで、私にはブラインドだと分からない程度の差でした。
現在、大天使心得さんに推薦いただいて、聴感上も一番好みだったRG-142B/Uを使用中ですが、更なる電磁波対策をするとどうなるかを実験中なんですが、途中で帰省したので結果はまだです(^^;
VISTA64bitの効果が大きかったようですね。でも、クロックの底力は色んなソースを聴き進めるとより分かってくるような気もします。
既に実験済みかもしれませんが、X-01,DAC-64MkIIの系にクロックを入れて聴いてみられると、効果の本質が、より分かるんじゃあないかな?
4. Posted by ニコニコ   2008年08月18日 09:51
ヤマテツさんは秋葉にも行けるので部品調達がいつでも出来るので、良いですね。
OCX単体も捨てたものじゃないですが、10MHZを入れたくて、速攻で投入決定でした。
あれこれ悩みたくないので、確かな人へ製作依頼しました。故障、修正メンテもOKなので、先々安心して使えます。
クロック入力がDAC64MK2にはないので、上流のFireface400に効かせるしかないのですが、X-01にはあります。
如何せん、SACDは聞く好みのソースが無いので、場所食いになっています。(笑)
ヤマテツさんのアブソリュート2はどこに刺すのが一番良かったですか。
クロックケーブルで音がかなり変るので、悩ましいですね。良いケーブルの情報、よろしくお願いいたします。
情報は早く収集しないと、遠回りする結果になりますからね。(笑)
5. Posted by 大天使心得   2008年08月18日 14:00
クロックケーブルは10MHZ出力用とOCX出力用に分けて考えた方がベターです。
後者は75オームでよりどりみどりですが、オーディオ用は高い!高すぎる。
よって前者は感動的に安い高周波用からチョイスした方が早いです。僕も片っ端から7〜8種類試しましたが、2万円もかかっていません。

音質傾向としては絶縁体はテフロン、外装はPTFEというのがクリア目でロスも少なくて良いと思います。ポリエチ・PVCは音が柔くなる傾向があります。ただ心線が磁性体というものは気になるので、実は超超高性能なものについてあるところに10m位分けてくれんかな?と問い合わせ中ですが、業務系の会社なのでなしのつぶてです。
ドラム単位で買って皆で分けて、余ったら売る、と言うのはどうかな、と思いますが、夢で終わりそうです。まあ当分は142ですなあ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: