2008年08月12日

アンテロープ OCX5

アンテロープ先週末、スタジオK'Sにお願いしていた、アンテロープが届き、棚の配置変更などを実施し、いよいよ3日ほど経過し、OCXが本領発揮してきました。
OCXの特徴は、切れ味が鋭く、オーディオ的快感が強く、これを聞いてしまうと、インラノイズは少しまったりと落ち着いて聞こえてしまいます。
と言うわけで、クロックの入れ替えとなりました。
10MHZと言う極みが待っているのですが、VISTA64bitとの合わせ技で、現状でも十分懐の深い再生音となっています。
天音3本天音もELACのツィターとウーハーにそれぞれ3本ほど、強化しましたので、そちらの効果も効いているようです。



p-0692925 at 21:39│Comments(6)クロック 

この記事へのコメント

1. Posted by ゴウド   2008年08月12日 23:53
5 おお、もう導入ですか 凄いですね〜 また聞かせていただきたいですね〜。
2. Posted by Mt.T2   2008年08月13日 08:18
ガハハハハ!!
σ(^^)もそうですが、ニコニコさんも堪え性がありませんねぇ。
アンテロープOCX導入おめでとうございます。
次は外部クロックですな、ガハハ(^^;
実は、うちもなぜかアブソリュートが・・・・そのうちどこかにアップします。
3. Posted by ニコニコ   2008年08月13日 10:00
ゴウドさん、こちらに出張の時に聴きに来て下さい。

ヤマテツさんは、アブソリュートですか、、、どこに刺されるのか楽しみですね。

ヤマテツさんに、訊くだけ訊いてみますが、10段階評価で、10MHZを入れた音を10とすると、ノーマルクロックはいかほどでしょうか。
4. Posted by Mt.T2   2008年08月13日 12:09
何と!難しい質問ですね(^^;
というのも、実際の所、曲によって印象が違うんです。
それでも、強引に言ってしまうと3〜8で、平均すると6ぐらいというところでしょうか。
一部3が10になるほど曲の印象が変るソースがあります。(マイクの少ない録音のもののような気がする?)
ポピュラー(J-POP)は伸びがあまりないです。ボーカルの印象が変るかな?あっ、イーグルスのライブはよかったな。

ただし、この変化はニコニコさんのように、一通りGe3チューンしている方の場合で、そうでない場合は、もっと変化が大きいと思います。
5. Posted by ニコニコ   2008年08月13日 15:12
ケーブルの組み合わせの影響もありますし、おもしろい結果ですね。
10MHZの巡回まで、我慢できるかなあ〜?
6. Posted by 大天使心得   2008年08月16日 12:02
どうしても待てないということで、もし非自作派が低予算方式でやるということなら、スタンフォード(SRS)の水晶15Vバージョンにケンウッド電源を噛ますのが、手っ取り早いですが、電源でグレード感はかなり変わるので、あとあとどうするかが課題としては残ります。でもまあ、これだけでも十分すぎるくらい凄い変化だと思いますが。

10MHzと便宜的にくくってはいますが、水晶とルビではかなり音が違いますが、それはご自宅で比較してはじめて分かるものです。
高価な機器ですし「後がない」わけですから、ちゃんと聞き比べて見極めて、それから最終方向を決めるのが賢いと思います。
SRS水晶の10MHZユニットを後で電源付きケースに入れてもらう、というサービスも可能かとは思いますので、いずれにせよ試聴はした方が良いです。

それはそれとして、導入までの間、電源環境の整備などすることは山ほどあろうかとも思いますし。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: