2008年01月24日

シモンと防守5

6637e947.JPGGE3のBBSで堺の翁さんが、シモンを転がし防守の上に乗った所で、音が激変したと言う報告がありました。シモンとテレサテンの関係は以前より知っていたので、なるほどと思っておりました。
そんなところへGE3の羽田さんから携帯へ電話連絡があったので、電話してみると、聴きにいったら、ほんまに凄いことになっていたとのこと、これは早速検証しないといけないと、今日のお題となりました。
シモンと防守早速シモンを1/2にカットして、手元にあったシルクタオルをカットして包んで見ました。
設置場所はSPの入力端子へ、上質に変化して、何と音がやさしくなること、音のストレスをシモンが消し去ってくれています。
こうなったら、どんどんやって深みにはまるのが、いつものパターンです。

ELACにシモンと防守プリとパワー、DACとFF400の天板にも乗せてみましたが、テレサテンで包んでいません。
テレサテンに包んでやらないと本領発揮しないとのことですから、テレサテンの用意を急がないといけませんね。


FF400FF400の接続を最短にするためプリとDACに近づける必要があり、インフラABS-7777の場所へ移動させました。
ただならぬ雰囲気のFF400となっております。
シモンと防守は時間経過でさらに音が熟成されるとのことなので、しばらく様子を見たいと思います。


p-0692925 at 00:37│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by ゴウド   2008年01月24日 08:36
5 興味がある対策ですね。スピーカーの端子に接続していますが、どちらの端子ですか?それとも両方??? そうなるとシモンと防守のサンドイッチの関係も知りたいです。もう少し詳しく教えてくださいm(_)m
2. Posted by ゴウド   2008年01月24日 08:37
5 リンクが増えましたね、そっちにも遊びにいってみたいと思います。
3. Posted by ニコニコ   2008年01月24日 09:54
5 羽田さんがSPの中のネットワークの出口に添えるともっと良いと言われてましたので、1個のSPへウーファー、とツイーターへ1個づつ入れて見ようと思っております。
いろいろ探って見たいと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: