2008年01月13日

RME Fireface4005

FF400 年明け初めての書き込みです。6日からおう吐と下痢の症状でやっと体力が回復してきましたが、先週は本当に最悪の1週間でした。体調は悪くても好きなことの手配はとまりませんでした。(爆)

FF400、年明け早々にサウンドハウスから購入しました。最初にチェックした時から¥2万ほど値段が上がっております。今回のFF400にはキャリングケースがついておりましたが、値段がもう少し安い方がうれしいのですが。

プレミア2のケースはお借りしていたもので、現在はUSB接続での再生です。
ABS-7777からのクロックケーブルも作らないといけませんが、FF400の標準のマスタークロック(44.1KHz)もなかなかすなおな音で、しばらくはこれでいけそうです。
作製予定のクロックケーブルは、フジクラの1.5C-QEV(75Ω)とカナレのBCP-C1(75Ω)でいこうと思います。AETのデジタルケーブルをクロックで試した時、上記のクロックケーブルの方が良かったもので、X-01へ現在使用中であります。
クロックを突き詰めるともっと凄いことになるようですが、FF400の標準クロックでもなかなかバランスがとれており、このままでも問題ないですね。

御田さんお勧めの再生ソフトの一押しCUBASE ST4も手配しており、この有料ソフトがどの位の再生能力を持っているのか、電源のケンウッドの音質アップにauricapのフィルムコンデンサも発注しましたので、あわせて効果のほどが本当に楽しみです。
12月は例年仕事が忙しいので、毎年年明けは、欲しい物に手がおのずと伸びてしまいます。

同時進行中のSACDマルチの再生も年末に購入したリアSP4本が4Ωで、サンスイのアンプではひづみが出て、どうも我慢ができないでいました。
後々使い回すことができ、4Ω、バイアンプ対応と言う条件を満たすCPの高いAVアンプと言うことで、結果ONKYOのTX-SA605-Sを選択いたしました。明日には届く予定なので、年末より買い込んだSACDマルチソフトを楽しむ予定です。




p-0692925 at 22:53│Comments(2) PC 

この記事へのコメント

1. Posted by toku1209   2008年01月14日 01:03
5  さすが行動が早いですね。
 FF400だけでなく,CubaseもAVアンプもですか。
 当方は残念ながら夏のごろまでは身動き取れません。

 例の件は,アメリカからまだ返事がないようで,気長にお待ちください。
2. Posted by ニコニコ   2008年01月14日 09:59
古いサンスイのアンプに4ΩのSP×4本は無理なようで、年明け、一気に爆発しております。
FF400が電源、コード、ソフトでどこまで、X-01にせまれるのか、楽しみです。
例の件、気長に待っておりますので、よろしくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: