2006年12月24日

アポジーへストヒバーガー5

5b7b6e8d.JPG延長コードを作製して、SPのバーガーを試してみました。
各SPにつないでいる要石に左右それぞれつないでいるのですが、熱気を感じさせる熱い音になります。
ストヒバーガー用に1個の要石を中央に設置した見たところ、予想どおり、SPシステム側とは切り離した方が、SNが上がり良いですね。
SP上部6センチ位の場所に設置のため、地震対策上、聞かない時は降ろさないと、あぶないのが、難点でしょうか。
アポジーの間に鎮座しておりますGe3乙は夜間など小音量で静かに聞き流す時は、アポジーより、乙の方が気持ちが良いです。ストヒルームチューンの影響しか考えられませんが、本当にすばらしい鳴り方で、これで十分かもと思わせ、乙の潜在能力には、本当にまいりました。


p-0692925 at 15:45│Comments(2) アポジー | Ge3

この記事へのコメント

1. Posted by ゴウド   2006年12月24日 19:15
5 うん、片チャンネル毎に要石をセットしてはいかがですが?あと、大地には設置していますでしょうか?
2. Posted by ニコニコ   2006年12月24日 21:03
5 センターのストヒ上の要石からの結線ですが、スピーカーに関しては、ストヒ上下の距離の問題もありますので、とりあえず、1組ですが、現状不満が無いので、ほどほどがよろしいかと。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: