2006年05月09日

SPケーブルへ大黒アゲハ5

dac1f625.JPG先日SPケーブルの下流側に大黒アゲハを装着したのですが、音が暗くなったので、すぐはずしてしまいました。ホーンさんより、音が落ち着くまで、2,3日待たないと本当の効果が出ないと書き込みをいただき、再装着をいたしました。
まずはSPケーブル下流側へ、う〜ん少し暗くなったが、2,3日このままにしておきましょう。
SPケーブルの下流と上流の2箇所が良いとの検索をしていただいたので、上流にも装着してみたところ、今度はバランスが取れたのか、先ほどのSPケーブル下流側のみより、聞きやすくなりました。しかし結構ダイレクトな音なので、リラックスするまで、2,3日様子を見てみます。





p-0692925 at 22:16│Comments(6)TrackBack(0) アポジー | Ge3

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゴウド   2006年05月10日 07:12
暗くなったと感じたら戻すか減らしたほうが
いいと思いますよ。
暗い=オーディオ的ですが、本質から
外れそうでちと怖いですね。
2. Posted by ゴウド   2006年05月10日 08:13
しかし、スピーカーケーブルがあれだけの
長さであの音と鮮度を保っているという
のは脅威ですね。
スピーカーケーブルの対策が今後の
課題になるのではないでしょうか?
3. Posted by ゴウド   2006年05月12日 12:36
一度パナのデジタルアンプを2台購入してトランスポートから光デジタルケーブルで飛ばし、スピーカーの後ろにアンプを置いて最短距離でスピーカーケーブルを
配してみたいですね。
ケーブルの劣化具合がわかると思います。

実験してみたいですね。
4. Posted by 管理人   2006年05月12日 22:52
3日たち、音が落ち着いてきました、Ge3のホームページに説明がある様に、ボーカルの引っ込みが、元に戻りバランス良く鳴っています。
5. Posted by ホーン   2006年05月18日 20:29
おぉ!落ち着いたようで良かったです(*^_^*)
情報量や立上がり立下りのスピードは
施工前の比ではないと思うのですが・・・。
その後、調子は如何ですか?
6. Posted by 管理人   2006年05月19日 22:12
5 情報量が増え、耳元まで、突き刺さる様な、ダイナミックな音です。皆さんがイメージされているアポジーの音とは、違うかも知れません。どんなCDを再生しても非常に音楽性の高い濃い音が出ます。
日曜日に東京出張で一泊し、月曜朝一番の飛行機で帰ってきますので、次回のレポートはその後で、大黒アゲハの電源ライン処理を試す予定です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: