2011年01月

2011年01月16日

Audirvana

P1010389無料再生ソフトのAudirvanaを試してみました。
10.6 Intel Macの導入が遅かったので、遅ればせながらと言うところです。
これはAmarra MINIと比べると非常に透明感があり、空間表現の出る音です。
Audirvanaを聴いた後では、Amarraはエンハンスされた音に聞こえてきます。
P1010386どちらも好みですが、有料と無料の垣根は低そうです。

CUBASEも3月にはVer.6でMAC 64bitに対応のようですし、こちらの音質も楽しみです。

AudirvanaはActivity Monitorから確認しましたら、64bit動作となっているので、このあたりもすっきりとした音質に関係があるのではと思っています。



p-0692925 at 19:02|PermalinkComments(2)

2011年01月09日

Amarra MINI

P1010384以前から気になっていましたIntel MAC用ソフトのAmarraMINIを、オルフェウス環境で再生出来るか、まずはデモ版で試してみました。
結果は、問題無く、オルフェウスから音出し成功です。
音の最後の部分はオルフェウスのDACが効いているのですが、CUBASE ST5は無垢な音で上から下まで出し切る感じで、Amarra MINIは甘く芳醇な響きが加わるようです。この甘さが女性ヴォーカルには最適です。

MAC PROはG5と違いパワーがあるので、G5で連続操作をするとクルクルマークでフリーズする事も多々ありましたがMAC PROでは、まったくお目にかかる事も無くパワフルです。

今回購入のMAC PRO(64bit)は3.2GHz Quad-Core×1、メモリーは2GB×3、ハードディスクは1TB×2の構成です。

AmarraMINIもCUBASE ST5も動作は現状32bitなので、これからMAC 64bit対応版が出ればまだのびしろがあるのではと思っています。
Amarraは192kHz/24bitまで、AmarraMINIは96kHz/24bitまでの違いで、ハイレゾよりもCDレベルの再生がメインなのでAmarraMINIで十分でしょう。
CDの直接再生、FLACの再生が最近のバージョンアップで可能になったので、オーディオマニアにも十分な再生ソフトでしょう。
何よりもi-tunesが使えるのが最大の魅力です。
これでCDを連続再生させながら音楽を楽しめます。
これは買いです。


p-0692925 at 21:54|PermalinkComments(0)MAC 

2011年01月03日

MAC PROとMAC G5

P1010377MAC PROにはfirewire800しか無いので、ソネットの6-pin to 9-pinの変換プラグを使いfirewire400を接続させました。
800は下位互換があるので400も問題無く認識されます。
次に再生ソフトのCUBASE ST5のバージョンを4コアを超えるマルチコア CPU への最適化とうたわれている5.5.2へVER UPしインストール。
オーディオインターフェイスのオルフェイスは付属ソフトのVer1.05をインストールしたのですが、オルフェウスのコントロールパネルの表示とP1010378認識もうまくいかず、ファームウェアをV1.06へコントロールパネルをV1.07へ上げてやったところ今度は認識されてOKとなりました。
やはりスノーレパード用にソフトウェアの方も手直しがされているようです。
レパードのMAC G5は付属ソフトのV1.05で問題なく動いています。
さて音の方ですが、MAC PROの方が全開で出てくるエネルギッシュさと三次元的な奥行きがあり下から上まできっちり出してくる感じです。
WINの64bit系に近い音ですが、そこがリナックスベースのMAC、出音の音楽性が違います。
MAC G5は中域が厚くどちらを取るかと言われれば、MAC PROでしょうか。しかし G5の音の厚さも捨てがたいです。
試したい再生系のソフトがインテルMACのスノーレパード用が、ほとんどなのでこれからのメインはMAC PROでしょう。
当面は二台で楽しみます。
MAC PROにはGE3の龍隆がさせますので、200Vで電源供給しています。これがまたさらにノビノビとした音にしているようです。
次はubuntsで、オルフェウスなのですが、なかなかハードルも高く、現状の音でも不満が無いので、後は再生ソフトの楽な方向で、このレベルの音が出ればと思っています。



p-0692925 at 21:06|PermalinkComments(0)パソコン 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: