2006年02月

2006年02月27日

アルミパイプチューン完了5

b7232685.JPG昨晩完成しましたが、本日補強後の音の確認をいたしました。グーンと音が沈み込み、全帯域が、引き締まりました。銀蛇05N化も、リラックスが進み良い雰囲気です。
昨日19年連れ添っておりますSAABに車検より帰り初めて結界棒無しで、乗ったところ、あまりにも、剛性がさがり、パワーも無いので愕然といたしました。飛ばす気が無くなり、安全運転には、良いのかもしれませんが、運転が面白くありません。オーディオ用に新しい結界棒を注文し、オーディオで使用中のSAABで初期化した結界棒を早く車に戻してやらないといけませんね。今回はあらためて結界棒のパワーを確認できました。恐るべし結界棒パワー。


p-0692925 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月26日

アルミパイプチューニング

cc272f9d.JPGアポジーの足をアルミパイプで補強しました。ケブタも両サイドに突っ込んでみました。足場が固まってくると音の勢いも増してくるようです。アルミパイプチューニングはまだ半分しか終わっておりませんが、今晩中には、補強を終えたいと思います。

p-0692925 at 21:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年02月25日

フロスタアースバーガーへ礎の設置5

6250b5ac.JPGフロスタアースバーガーの足を軽石から礎に換えてみました。低域がグット沈み込んで、締まります。礎の足の方が、フロスタの効果と愛称が良いようです。CDの足元には新大地を入れて見たいのですが、オーディオ専用結界棒の導入が先ですね。

p-0692925 at 21:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年02月23日

オオサンショウウオこと艮(とどめ)

9c8187bb.JPGメール便が遅れて本日届きました、オオサンショウウオです。艮(とどめ)とネーミングされた様です。装置側のストーンヒーラーへ装着しました。銀蛇05N化の余韻がまださめておりませんが、ストーンヒーラーの効果を12pアップとのことです。さらに深い透明感がでてきます。ストーンヒーラーには、絶対必要ですね、はずせません。
ゲルマニウム温浴器のスリムストーンを風呂に入れてから、22時位から眠気が襲ってきます。夜型なのですが、温浴効果が高いので、眠気もくるのでしょうか。今晩も早く眠りそうです。



p-0692925 at 23:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年02月21日

オール銀蛇05N化5

b97edf13.JPG本日、銀蛇05N化をプリからパワーの間へ2セット導入いたしました。これで、全部銀蛇05N化となりました。プリからパワー部分の導入では、さほど変化は無いだろうと思っていましたが、どっこい、またまた激変いたしました。情報量が増え、音楽がゆっくり流れていきます。まだまだ、変わります。結界棒で装置の周りも固めていますが、さらに凄い音が流れております。これはもうアポジーの音ではありません。
大山椒魚は、明日の到着とのことですから、また明日のお楽しみです。


p-0692925 at 21:43|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2006年02月16日

結界棒の浮遊セッテイング5

a6d1114b.JPG半径1.5メートルのフィールドに作用を及ぼす結界棒の能力を最大に発揮させるため、結界棒を天井より、釣り糸で吊り浮遊させ、リアの装置側もセンターのプリを3本で左右と前で結界棒を浮遊させ取り囲みました。前方のアポジーは結界棒を大地の上へ置くよりさらに真価を発揮させています。本日サーブが車検より戻りましたが、結界棒は車に戻せそうもありません。
オーディオ用結界棒が到着するまで、アポジーのそばで、がんばってもらいます。(爆)


p-0692925 at 23:22|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年02月12日

結界棒5

3007df4c.jpg明日からサーブが車検に入庫しますので、本日、結界棒をはずしました。5本をそれぞれ同じ場所へ戻す必要があるので、番号シールをはり、早速部屋へ持ち込みました。ケサランバサランの裏側へ青Qを塗り再セッテイングし、結界棒5本青マーキングの部分へ配置しました。4箇所のマークしかありませんが、後の1本は下段の前配置の裏側です、凄まじい音が出ています。結界棒が効いているのでしょうか。明後日ゴウドさんと検証してみたいと思います。

p-0692925 at 22:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

ケサランバサラン5

7a7e8e99.JPGGe3で公開されている、スピーカーの振動を空気中へ放出する今までに無い、インシュレーターです。アポジーの上部はせまいのですが、設置場所で、低域の出方がかなり変化いたします。現在のベストポジョシンはウーファー上部アウトサイド側より10センチの所です。100円ショップで鉄製のうすいケーキ皿を買って、正三角形を切り抜き中心部を1センチくらい持ち上げてアールを均等につけてやり一円玉の大きさのケブタを上に貼り付ければ完成です。安上がりですが、効果はバツグンでした。沢山作ったので、アコリバのパネルの上にも乗せてみました。相対的に効果があがるようです。

p-0692925 at 13:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アポジー | Ge3

2006年02月06日

アコリバ撤去2

ee9fe586.JPG軽いアコリバパネルをどんどん部屋の外に撤去して、音を出して見ました。う〜ん、ボーカルのサシスセソがきつくなりましたね、それと低音がだぶつきます。ボンと響いて消えていたのが、ぼ〜んと響き収束が悪い様です。ボーカルの響きが、パネルがあった方が、耳に心地よいですね。やはり、アコリバのパネルは。多面に拡散してくれて、音の広がりもあり、ボリュームを絞っても、響きがあり心地良いですね。なにより、パネルがあった方が、女性ボーカルの声も甘くなります。私の基準では耳に心地良いかを優先するもですから、我が家ではパネルは必要ですね。

p-0692925 at 00:13|PermalinkComments(7)TrackBack(0)アポジー 

2006年02月05日

アポジー浮遊5

f6054504.JPG本日は一日家にいたので、水曜日にゴウドさんが遊びに来られる時に浮遊させようと用意した、礎を片スピーカーに4個使い大地の上に置いて、アポジーを浮遊させました。アポジーの振動をうまく吸収して、大地に逃がしてくれています。より付帯音がとれ、頭の中まで、音が飛びこんできます。スタックスのイヤースピーカーで聞いている様な感じです。礎は安くてよく効きます。低音は少し逃げておりますが、SPと礎が慣れて完全にリラックスするのに3日以上かかる場合もあるとのことですので、質の良い低音が帰ってくるまで、聞き込みたいと思います。ゴウドさんが来られる水曜日までには、完全にリラックスできるでしょう。

p-0692925 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アポジー | Ge3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: